日本人インストラクター対応の「パース・スクーバ」にお任せ!
スクーバ・ダイバー

最短2日間で取得!

「ライセンスを取る時間がない」、「ちょっと不安・・・。」

ダイビングライセンスを取りたいけれど、ちょっとだけ試してみたい。
私にカードを取得なんてできるかな? ダイビングする時にインストラクターやダイブマスターがいないと不安。
もっと簡単にダイビングを始める方法はないの?
そんな方にお勧めのコースが「スクーバ・ダイバー」コースです。

スクーバ・ダイバー

コース内容

- 知識開発 コース1日目 - 
ダイビング器材について、選び方や使用前の準備、お手入れの方法などのお役立ち情報
水中で快適にダイビングを楽しむための自然環境や生物に関する情報
水中で困ったり問題が起きないようにするための安全ルール
コース修了後の楽しみ方やステップ・アップについて、プラン作りのお手伝いなど、
「上手に遊ぶためのノウハウ」がぎっしり詰っています…頑張って身に付けましょう!
《レッスンの進め方は…》
1.テキストとビデオを使って、お好きな時にマイペースで自習(ナレッジ・リビューのご記入)
2.ナレッジ・リビューの答合わせと簡単なクイズ(各セクション10問、最後は50問のテスト)
3.もしも何か苦手な部分がおありでしたら、お気軽にご質問ください。
4.身に付けられた知識をどのように使うか、お客様のご予定や目標に合わせて準備をお手伝いします。
※第1章から第3章までステップ・バイ・ステップで(段階を追って)進みますので、突然難しいことが出てきたり、前のセクションの知識が理解できないまま次へ進むことはありません。
※少しでも苦手なことや不安がおありでしたら、インストラクターが親身になってお手伝いします。

- 海洋実習 コース2日目 -
プール・ダイブや知識開発で身につけたことを実際に海で使ってダイビングをお楽しみいただきます。
スキルや安全ルールに慣れていただいて、ビギナー・ダイバーに必要な基礎を完成します。
スキルや知識の完成だけでなく生物の観察や水中散歩など、ダイビングの楽しみの第一歩を安全にご紹介します。
すべての学習目標や達成条件を満たされたら、「スクーバ・ダイバー」の”誕生”です!

コース日程

【2日間コース】

・1日目:学科講習&プール講習
・2日目:海洋実習1日

コース料金

A$295

コース料金に含まれるもの

日本人インストラクターによる講習、日本語の教科書、レンタル器材、施設使用料、ライセンス申請料。

準備して頂くもの

水着、筆記用具、申請用の写真(パスポートサイズ(4x5cm)程度2枚)、お昼(現地でも購入できます)、日焼け止め、サングラスなど。

スクーバ・ダイバー
最新情報をチェックしよう!

ビギナー・コースの最新記事4件

>日本人インストラクター対応のダイビングショップ!

日本人インストラクター対応のダイビングショップ!

西オーストラリア全土のダイビングポイントをご紹介!
PADIのダイビングショップとして唯一日本人インストラクターが対応しております。
ダイビングコースはビギナーからインストラクター・コースまで幅広く開催しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

CTR IMG